医療機関・介護施設の皆さまへ

【当院の予約・治療の流れ】

お問い合わせはこちらへ 地域連携窓口(相談室) Tel.086-267-2011(代表)

【Q&A】

初診時に紹介状は必要ですか。
必須ではありませんが、身体症状に関連し精神症状が悪化していたり、認知症を疑う症状を発症している場合もありますので、可能な方にはかかりつけ医からの紹介状をお願いしています。くわしくは、外来ソーシャルワーカーまでお問い合わせ下さい。
本人が受診を嫌がる場合はどうしたらよいですか。
受診を嫌がる方も少なくはありません。まずは、外来ソーシャルワーカーまでご相談下さい。患者さんの状態によって受診方法を一緒に検討させて頂きます。(どうしても、本人の受診が困難な場合は、ご家族のみでの相談・診察も可能です。)
外来通院の頻度はどのくらいになりますか。
患者さんの状態によって異なりますが、1か月おきの受診が平均です。症状が不安定な場合は、1週間おきに通院される方もおられますが、外来では受診可能な頻度も伺いながら判断しています。なお、頻回な通院が困難な方には、外来より看護師や外来ソーシャルワーカーが訪問し(医療保険適応)状態を確認する事も可能です。
セカンドオピニオンを希望しての受診は可能ですか。
可能です。電話相談時に、セカンドオピニオン希望である旨を外来ソーシャルワーカーにお伝え下さい。
デイケアの利用を希望する場合はどうしたらよいですか。
当院デイケアは、医師が必要と判断した場合に利用が可能です。このため、まず、外来での診察を受けて頂きます。通常の受診希望と同様に、外来ソーシャルワーカーまでお電話下さい。また、デイケアの送迎の範囲や内容、空き状況についてのお問い合わせは、デイケア担当ソーシャルワーカー、担当看護師が対応します。代表電話にご連絡頂き、ご相談下さい。
入院の期間はどのくらいですか。
患者さんの状態によって異なります。その方の症状の安定を治療によって図り、退院先についても調整できた時が退院のタイミングと考えています。
入院となった場合に、今後の相談はどのようにしたらよいですか。
患者さん毎に担当のソーシャルワーカーが対応し、療養中の相談や経済的な相談、退院先の相談等様々な相談の対応をさせて頂いております。情報提供や引き継ぎ事項、各種連携必要事項については、担当ソーシャルワーカーまでご連絡下さい。
訪問看護はどのようにしたら利用できますか。
外来に通院している方で、主治医が必要と認めた場合に利用できます。受診時に医師もしくは看護師、ソーシャルワーカーまでご相談下さい。 ※当院の訪問看護は医療保険の適応となります。

PAGE TOP